icon-plane 「福岡県グローバル青年の翼」がマレーシアを訪問

「福岡県グローバル青年の翼」がマレーシアを訪問

 

「福岡県グローバル青年の翼」の一行24人がマレーシアを訪問し、交流会を行なった。

 

11月9日、「福岡県グローバル青年の翼」の一行24人がマレーシアのクアラルンプールで交流会を行なった。場所はバンサーサウスのCapri by Fraser Hotel。

 

これは福岡県がグローバル化の進展に対応できる人材育成のために実施している事業の一つ。県内の若いリーダーたちを海外に送り、現地企業や教育・文化施設の視察、現地で活躍する日本人や現地の人々と交流するのが目的。2018年度は、マレーシアとミャンマーの二カ国4都市を訪問した。

 

参加者は学生や社会人などさまざまで、交流会にはマラヤ大学やセギ大学のマレーシア人学生たちも参加。メンバーは英語で自己紹介を行い、積極的に現地の人々と交流する姿が見られたほか、マレーシアの発展ぶりに驚く声も上がっていた。

 

記事掲載日時:2018年11月10日 02:41