icon-plane ラブアン島でソーシャル・メディアのコンテスト開催

ラブアン島でソーシャル・メディアのコンテスト開催

 

マレーシアのラブアン島でソーシャル・メディア・コンテストが行われる。賞金総額はRM19500。

 

11月15日から12月31日まで、マレーシアの連邦直轄領であるラブアン島をテーマにソーシャル・メディア・コンテストが行われる。写真とビデオ、文章のそれぞれの部門で、賞金総額はRM19500。主催はラブアン島政府(ラブアン・コーポレーション)と、現地の旅行雑誌ガヤ・トラベル・マガジン。外国人旅行者も応募可能だ。

 

賞金は「動画部門」で一位がRM5000、二位がRM3000、三位がRM2000となる。「ストーリー部門」でRM3000(一位)、RM2000(二位)、RM1000(二位)、RM500(三位)。写真部門では、一位がRM2000、二位がRM1000、三位がRM500となる。応募方法は、ハッシュタグをつけてFacebook/Instagram/Twitter/Youtubeなどのソーシャルメディアにアップロードする。

 

応募のための公式ハッシュタグは
#MyLabuanStory
#ExploreLabuanContest
#PerbadananLabuan
#GayaTravel
の4つとなる。

 

動画部門 動画の長さは1−2分。応募者個人のフェイスブック・インスタグラム・ツイッターまたはユーチューブにアップし、投稿は「公開」に設定。
ストーリー部門 ラブアンについてのストーリー。それぞれのストーリーは300ワード以内。contest@gayatravel.com.myへ応募する
写真部門 ラブアンの美しさをテーマにした写真。写真は応募者個人のフェイスブック・インスタグラム・ツイッターまたはユーチューブにアップし、それぞれの投稿は「公開」に設定。

 

詳細は以下のホームページを参照のこと。
https://www.gayatravel.com.my/mylabuanstory-explorelabuancontest/

記事掲載日時:2018年11月16日 01:49