icon-plane クアラルンプール近郊でインフルエンザが流行しています

クアラルンプール近郊でインフルエンザが流行しています

 

アラ・ダマンサラのあおいファミリークリニックさん提供による健康ニュースです。今クアラルンプールではインフルエンザが流行しています。

 

インフルエンザが流行しています

 

現在、クアラルンプール近郊ではインフルエンザが流行しています。

 

日本人学校ではインフルエンザB型が大流行しており、インターナショナルスクールではインフルエンザA型の感染者も出ています。

 

マレーシアではインフルエンザに1年中感染する可能性があり、特に雨季になると日本人学校や会社で大流行します。インフルエンザワクチンは接種してから抗体ができるまでに2週間程かかるので、インフルエンザが流行してからワクチンを打つのではなく、毎年、定期的な予防接種が必要になります。

 

インフルエンザB型はA型ほど症状が重くならないことが特徴ですが、今期はB型でも40度近い高熱が出ることが多いので、インフルエンザを疑いやすいです。

 

インフルエンザの最も効果的な予防法は予防接種です。
一度B型に感染しても違う種類のB型ウイルスに感染する可能性があり、A型B型の同時感染やC型に感染する恐れもあります。「今年はもうインフルエンザにかかったから予防接種を受けるのはもう遅い」ということはありません。できる限り早く予防接種をしましょう。

 

予防接種を打っておけばインフルエンザにかからないと思う方もいるかと思いますが、健全な成人ではおよそ60%程度の発症を防ぐ効果があると考えられています。予防接種をしたからと言って、絶対にかからないというわけではないのです。しかし、多くの人に接種を実施して周囲の人に感染が広がることを抑えることが重要です。また、感染した場合の重症化や合併症を予防するという目的で予防接種の効果は十分あります。

 

十分な睡眠と栄養を

 

これからお正月休みで日本に帰られる方も多いと思います。日本でも12月下旬から3月までインフルエンザが流行する季節なので、注意が必要です。また、日本に帰国しなくても日本からの渡航者がインフルエンザを運んできてしまう可能性もあります。

 

自身は感染していなくても学校や会社でマスクの着用や手洗い・うがいなどの予防策をしっかり行い、十分な睡眠と栄養をとって免疫力を落とさないようにしましょう。

 

あおいファミリークリニックでもインフルエンザ4価(A型2種、B型2種)ワクチンの予防接種を受付けています。ご希望の患者様はお早めにご連絡下さい。

 

予防接種のお問い合わせ、体調の不安を少し感じたらお気軽にご連絡下さい。

 

 

あおいファミリークリニック

C-G-03,Capital 3, Oasis Square, No.2 Jalan PJU 1A/7A, Ara Damansara,

 

LINEでの診療相談を受け付けています。
LINE IDは「aoi.clinic」(日本語)

URL https://aoi.clinic/

012-392-6961(日本語)
診療時間:午前9時〜13時と14時〜18時

 

(参考資料)https://minacolor.com/parts/20/articles/2509/

 

 

 

記事掲載日時:2018年11月30日 10:07