icon-plane Grabが月額RM50の定額プランを試験的に開始

Grabが月額RM50の定額プランを試験的に開始

Grab takeover

 

Grabは定額プラン「GrabClub」を試験的に開始すると発表した。スターが伝えた。

 

12月18日、Grabは定額プラン「GrabClub」を試験的に開始すると発表した。利用者にフードデリバリーおよび配車サービスの節約を提供するためのサービス。

 

1ヶ月につきRM50でGrab-It-All-Passを購入すると、RM60相当の乗車券(15回分、1回の乗車につき上限RM4)と10個のGrabFoodフリーデリバリー配達料(発注額の下限RM20)の形で総額RM110相当のクーポンを受け取れる。なお現時点では本サービスはクラン・バレーに限られる。

 

このパスは先着3万5,000人までが利用可能。Grab appの電子財布機能GrabPayクレジットを使用してのみ支払える。

 

パスを取得するにはGrab appを開き、左側の緑色のプロフィール写真をクリックしGrabClubを探す。ここで本プランに加入するとクーポンがGrabRewardsのMy Rewardsタブに表示される。 未利用のクーポンは月毎に失効する。更新期間中にGrabPayウォレットの残高が不足した場合、残高を補充するよう促す警告が表示される。

 

またユーザーはGrab appでいつでもキャンセルできる。Subscriptions sectionからMy Membershipページに入りここでキャンセル申し込みを選択し、ページ下部のキャンセルボタンをクリックする。本プランのキャンセルは翌月のサイクルから有効となるため、Grabは事前にキャンセル希望の要否をユーザーに通知するとしている。

 

Grabのリリース https://www.grab.com/my/blog/grabclub-grab-it-all/
(参考記事)
https://www.thestar.com.my/tech/tech-news/2018/12/19/grabclub-for-rm50-a-month/

記事掲載日時:2018年12月21日 10:08