icon-plane マハティール首相、英語教育の重要性を改めて強調

マハティール首相、英語教育の重要性を改めて強調

 

マレーシアのマハティール首相は、改めて英語教育の重要性を強調した。FMTニュースが伝えた。

1月7日、マハティール首相は、英語が流暢な世代を生み出すという政府の目標を達成することを強調。教育関係者に自らの役割を果たすよう求めた。

 

トレンガヌで開催された教育関係者との集会で、彼は「市民形成において教師は重要な役割を演じた。政府が教育に重点を置いているのはこのためだ」と語った。
そして「私達は英語を習得する必要がある。これは科学と技術の言語なのだ」と英語教育の重要性を強調。「このことが政治的な問題にならないようにし、特定のグループが政治的利益のために人々の知識習得機会を奪わないようにする必要がある」と指摘した。

 

https://www.freemalaysiatoday.com/category/nation/2019/01/07/dont-politicise-english-says-dr-m/?utm_medium=push&utm_source=webpush

 

画像=123ref提供

記事掲載日時:2019年01月07日 18:23