icon-plane 1月21日はタイプーサムのため休日に

1月21日はタイプーサムのため休日に

 

2018年1月21日は、「タイプーサム」のためクアラルンプールなどマレーシアの多くの地域で祝日となる。

 

2018年1月21日は、ヒンズー教のお祭り「タイプーサム」のためクアラルンプールなどマレーシアの多くの地域(クアラルンプール、プトラジャヤ、ジョホール、ネグリ・スンビラン、ペラ、ペナン、セランゴール州)で祝日となる。体中に鉄串などを刺し、カバディと呼ばれる一人用の神輿を担いで練り歩く。

 

タイプーサムは「ヒンズー教の奇祭」とも呼ばれる祭りで、本日インドでは危険なため禁止となった。現在は、マレーシア、シンガポールで行われている。

 

タイプーサムの様子は以下のマレーシアマガジンのページでご覧いただけます。
http://www.malaysia-magazine.com/%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%BF%91%E9%83%8A/sightseeing/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%A0%EF%BC%A0batu-cave.html

 

記事掲載日時:2019年01月15日 09:51