icon-plane ペナン州「イケア・バトゥ・カワン」が3月オープン

ペナン州「イケア・バトゥ・カワン」が3月オープン

 

ペナン州ペナン第二大橋付近に3月、イケア・バトゥ・カワンがオープンする。(マレーシアマガジン=かりわめぐみ)

 

2019年3月14日、ペナン州にイケア・バトゥ・カワン(IKEA Batu Kawan)店がグランドオープンする。スウェーデン発祥の家具店であるイケアは、これまでマレーシア国内に3店舗を展開、バトゥ・カワン店はイケア・マレーシアの4店舗目で、北部地域では最初の店舗となる。

 

場所は、ペナン島と内陸部を結ぶ「ペナン第二大橋(Second Penang Bridge)」の出口付近。主要道路の「Lebuhraya Bandar Cassia」に面する。

 

敷地面積は470,135平方フィートにおよび、49のショールームがある。マレーシアでも人気のミートボールがあるレストランは756人を収容できる。焼き立てのパンやペストリーの販売もある。ミートボールとチキンボールの無料サンプルを提供するフードトラックも設置される予定。フードトラックの情報は公式サイトで確認できる。

 

STORE DETAILS
Address:752, Persiaran Cassia Selatan 8, 14110 Bandar Cassia, Penang
GPS:info 5.23387 N, 100.43993 E
Store operating hours:10.00 am to 10.00 pm
Restaurant operating hours:9.30 am to 9.30 pm
Telephone number:03-7952 7575
Facebook:fb.com/IKEAMalaysia
Email:customerservice.ikeamy@ikano.asia
 

記事掲載日時:2019年03月03日 09:39