icon-plane KLのギャラリー巡りツアーに参加しませんか

KLのギャラリー巡りツアーに参加しませんか

 

マレーシアで芸術を楽しむなら、「ARTSENI TOUR」の1日でいくつかのギャラリーを紹介する「ギャラリーホッピングツアー」に参加してはどうだろうか。(マレーシアマガジン=山下カイト)

 

東南アジアアートをより身近なものにするために活動している団体「ART SENI」。ここが運営している「ギャラリーホッピングツアー」を紹介する。

 

「ART SENI」の毎週開催のギャラリーホッピングツアーとは?

「ART SENI」は2018年9月にクアラルンプールにて発足。オンラインプラットフォーム(Facebook・Instagram)を運営している団体だ。アートと人々の架け橋になることを目的として、ツアー・アートプログラム・展覧会を主な活動としている

 

 

ギャラリーホッピングツアーは、マレーシアでアートを探索し、楽しむためのツアーだ。人数はツアーガイド1人につき、通常参加者は2人から5人程度。クアラルンプール周辺のアートギャラリーを4つ訪問する。ツアー実施時の、ギャラリーの展示内容や会場の所在地などから、ツアーをアレンジしてくれる。

 

所要時間は約4時間、料金は1人RM55。ピックアップポイントはBangsar駅(LRT)。 移動は全て車、車中はツアーガイドと他の参加者との会話で終始和やかな雰囲気だ。

 

「アートの知識があるなしは問題なし」

 

「ARTSENI」の代表Aza Izaさんは「ツアーはみんなものです。芸術について知識がなくても大歓迎です。ツアーは参加者の方の関心や興味、知識などに応じてアレンジしていきます」とキュートな笑顔で語ってくれた。開催は毎週土曜日だが、要望に応じて他の曜日でも対応が可能とのこと。

 

 

実際に参加してみて

このツアーはマレーシアでアート楽しむための最も手軽な手段と言える。移動や展示スケジュールなどを調べてギャラリーを訪問するのは煩わしく、ましてや1日に4つも回ることは非常に困難である。しかし、このツアーは移動から、解説までついて短時間でマレーシアのアートに触れることができる。ツアーガイドは英語だが、とても親切で丁寧。ましてや、芸術を鑑賞する上では言葉はそれほど重要ではなく、さほど困ることもなかった。マレーシアで新しい発見を求めている人には是非おすすめしたい。

 

ARTSENIはアートイベントやアートワークショップも開催している。詳細は、Facebookページ【ART SENI】をご参照のこと。

予約方法

Whatsapp【ARTSENI】(+ 60173300012)へメッセージを送信。
もしくは、Facebookページ【ART SENI】より問い合わせ。

問い合わせ:
メールアドレス theartseni@gmail.com

記事掲載日時:2019年04月02日 09:30