icon-plane 吉本興業がマレーシア映像大手iflixへ出資

吉本興業がマレーシア映像大手iflixへ出資

KL Malaysia Ma Mag

 

吉本興業は、マレーシアの大手映像配信会社iflixに投資し、アジア向けのコンテンツ配信に力を入れる。

 

4月8日、吉本興業は、マレーシアの大手映像配信会社iflix(アイフリックス)への投資を発表した。アイフリックスはクアラルンプールに本社を置くアジア最大級の映像配信会社。

 

発表によれば、吉本興業は、iflixに日本の会社として初めて出資。吉本興業とiflixが50パーセントずつ出資する合弁会社を5月ごろまでにシンガポールに設立。アジア向けのオリジナルコンテンツを共同制作するプラットフォームにするという。日本の人気動画コンテンツを中心にアジア各国向けにローカライズされた人気番組を提供する予定だ。

 

記事掲載日時:2019年04月11日 20:28