icon-plane 職人の丁寧な手仕事が光るマレーシアのエシカルブランドEarth Heir(前編)

職人の丁寧な手仕事が光るマレーシアのエシカルブランドEarth Heir(前編)

 

Earth Heirは、マレーシア発のファッションブランド。貧困改善や伝統工芸の保持、環境への配慮に取り組む社会的企業でもある。(マレーシアマガジン=出水麻野)

 

「Earth Heir」は、マレーシアの伝統工芸に洗練されたモダンなデザインを取り入れたファッションブランドだ。メイド・イン・マレーシアのハイエンドなハンドバッグやジュエリーは、在マレーシアの日本人や旅行客にも人気がある。

 

直営店はクアラルンプールのアンパン・ポイント・ショッピングセンターから徒歩1分。インターフォンを鳴らして入り、階段を上った建物の2階にある。オフィスに併設した広々としたスタジオに商品が展示されており、ゆったりと買い物を楽しめる。

 

 

直営店のほかにも、現在、クアラルンプールのSOGO、バンサービレッジⅡに店舗がある。オンライン、マレーシア航空機内でも販売している。

 

エシカルブランドとは、一般的に「人や環境に道徳的に配慮した」ブランドを意味する。Earth Heirは、職人の育成を通した貧困改善、伝統工芸の保持、環境への配慮に取り組んでいる。職人はマレーシアの少数民族や、身体のハンディキャップのある人、難民などだ。

 

難民や少数民族も関わる3つの商品ラインアップ

 

ラインアップは、「ジュエリー・コレクション」「ネリー・コレクション」「パシフィック・コレクション」の3種類。

 

<ジュエリー・コレクション>

 


ジュエリー・コレクションは、刺繍にゴールドとシルバーのフレームが施されたシリーズ。

 

繊細な手刺しの刺繍のあるアクセサリーは、ミャンマーのチン族、アフガニスタン、シリア、イラン、イラク、パキスタン、パレスチナの難民の職人によるものだ。

デザインは、ミャンマーの山々をイメージした「ヌーサム」、中東の伝統的なタイル模様をモチーフにした「アラベスク」の2種類。フレームは24Kゴールドとシルバーから選べる。

このコレクションは、国連の難民支援機関であるUNHCRのプログラムの一環。難民の雇用創出を目的に世界中から社会的企業が選出され、マレーシアではEarth Heirが唯一のパートナー企業。現在、ジュエリー・コレクションは送料無料でオンライン購入できる。

 

<ネリー・コレクション>

 

 

ネリー・コレクションは最も売れ筋のハンドバッグ。貨物梱包に使われる丈夫なビニール素材で出来ており、カラーやデザインも豊富。一部の素材には、靴工場で廃棄されたレザーが再利用されている。

ネリーというのは、初期にEarth Heirの職人となった、サラワク州の少数民族ケンヤ族の女性の名前。彼女は6歳の頃に村の女性から織り方を学んだ熟練の職人だ。

 

<パシフィック・コレクション>

 

パシフィック・コレクションはマレー・インドシナ半島の伝統手工芸にモダンなデザインや染色を施したコレクション。

 

 

ハンドバッグのほか、クラッチバッグ、ランチョンマットなどもある。マレーらしさと温かみを感じるメンクアン(蛸の木の草)を素材としている。ノートカバーなど企業からのオーダーメイド受注も多い。

 

職人のほとんどが女性というEarth Heir

 

Earth Heirはマレーシア人のサシバイ・キミスさんにより2013年に設立された。サシバイさんは、投資銀行、国連開発計画、マレーシア国営企業などでの経験を持つ。2011年にボランティアでカンボジアを訪れたのが起業のきっかけだ。機織り職人が十分な収入を得られず子どもを人身売買で失う現状を目の当たりにし、何かしなければと思い立ったという。

 

これまでEarth Heirは、マレーシアの6州累計100人以上の職人に仕事を発注した。職人のほとんどが女性。一人ひとりに得手不得手があり、訓練には時間がかかる。難民についてはUNHCRと協力し、性的搾取や身体的・精神的な暴力防止に向けたサポートも提供している。職人は納品した商品につき収入を得ており、2018年の総収入は約RM86,000。

 

また、ジュエリーワークショップや視察受け入れも実施。参加者は、多様な背景を持つ職人や社会的企業について学ぶ。商品を通じて社会にインパクトをもたらしたいという思いからだ。2238本の植樹も行なっている。

 

当面の課題は、日本をはじめ世界中のバイヤーからの受注を取り付け、より多くの職人により安定的な発注ができるようになること。目標は「誰もが認めるマレーシアのブランド」としての地位の確立だ。

 

ところで、Earth Heirには、2018年末から活躍する日本人がいる。後編はこの日本人にスポットを当ててご紹介しよう。

 

Earth Heirは、4月26日~5月12日の期間「母の日」に向けたキャンペーン販売をバンサービレッジの特設会場で実施予定。

 

ホームページ:https://earthheir.com/ 
電話:+60 3 4265 1106 / +60 13 211 7994
Email:hello@earthheir.com

 

<直営店>
Earth Heir Studio
102, First Floor, Lorong Mamanda 2, Ampang 68000, Selangor, Malaysia.
平日10am から 6pmまで営業 /土日・祝日休み

 

<その他取り扱い店舗>
SOGO Department Store
Ground Floor,190 Jalan Tuanku Abdul Rahman,50100 Kuala Lumpur

 

FERN Gallery
Bangsar Village II
Lot UGF-9 (Upper Ground Floor), 2 Jalan Telawi, 59100 Kuala Lumpur

 

Acquire Boutique
Bangsar Village II
Lot 2F-23 (Second Floor), 2 Jalan Telawi, 59100 Kuala Lumpur

 

KitaKita
G 1.10, 1 Jalan Medan Setia, Bukit Damansara, 50490 Kuala Lumpur
(現在改装中)

 

Midvalley Southkey Megamall
Ground Floor
SOGO Departmental Store
Jalan Bakar Batu, Southkey, 81100 Johor Bahru, Johor
(近日オープン予定)

 

記事掲載日時:2019年04月11日 09:19