icon-plane 7月30日は国王の戴冠式のため休日に

7月30日は国王の戴冠式のため休日に

 

7月30日、マレーシアの多くの部分では国王の戴冠式のため、休日になる。6月28日、各紙が伝えた。

 

マレーシアでは、7月30日(火曜日)を急遽休日とすることが決まった。国王の戴冠式のためとなる。休日となるのはマレーシア半島部とラブアン島。

 

なお、休日となるのはマレーシア半島部とラブアン島。サバ州でも州政府がのちに休日になることを決めた。サラワク州に関しては、州政府の判断によるとしているが、現在のところ報道は確認できていない。

 

記事掲載日時:2019年07月01日 01:53