icon-plane 断水を巡って情報が錯綜ー予定断水は延期に

断水を巡って情報が錯綜ー予定断水は延期に

 

7月19日、クランバレー(クアラルンプール首都圏)のいくつかの地域で予定外の断水が発生した。このため、23日からの予定断水が延期になった。

 

7月19日、クランバレー(クアラルンプール首都圏)のいくつかの地域で、予期せぬ断水が発生した。これはスンガイ・セランゴールの浄水施設で起きた水質の汚染によるもの。1133箇所のエリアで発生し、100万人以上に影響が出ている。いつ復帰するかは、まだ予定が立っていない。

 

このため、7月23日から4日に渡り計画されていた予定断水は、延期されることになった。

 

最新情報は以下の水道局のページを確認のこと。
www.syabas.com.my

 

記事掲載日時:2019年07月23日 08:16