icon-plane 【マレーシア週刊ニュース】テロの疑いで519名逮捕ほか

【マレーシア週刊ニュース】テロの疑いで519名逮捕ほか

 


8月31日に独立62周年を迎えたマレーシア。そんなマレーシアで8月26日から9月1日までに報じられたニュースから5つピックアップ。今週マレーシアで何があったのか、サクっと概要のみをお届けします。(マレーシアマガジン=ふくだたろう)

 

519名をテロの疑いで逮捕

7月31日までに、テロリズムに関与した容疑で519名を逮捕したとムヒディン・ヤシン内務大臣が8月26日に発表した。ベルナマ通信が伝えた。
容疑者には外国人も含まれているというが、その内訳は明らかにされていない。大臣によると、一部はもうすでに有罪判決を受け拘留されている。

Muhyidin: 519 arrested for terrorism activities up to July 31
https://www.thestar.com.my/news/nation/2019/08/26/muhyidin-519-arrested-for-terrorism-activities-up-to-july-31#84UY1fEXBpIhagFf.99

 

10万米ドルを超える被害 両替詐欺 

8月24日、クアラルンプールのアンパン・ジャヤにて男が10万米ドル以上をだまし取られる事件が発生した。The Star Onlineによると、男はある女に1米ドル=6リンギ(8月26日現在、1米ドル=約4.20リンギ)での両替を持ちかけられた。取引所へと向かうため、女の車に乗り込んだところ、別の外国人が3名現れ、現金の入ったカバンを強奪、暴行を受けたという。

Man loses US$100,000 in staged robbery
https://www.thestar.com.my/news/nation/2019/08/26/man-loses-us100000-in-staged-robbery

 

交通事故でフランス人観光客死亡 ランカウイ

8月27日、ランカウイにてスクーターに乗っていたフランス人観光客が車と衝突し、死亡する事故が起きた。ベルナマ通信が報じた。ランカウイ地区警察によると、亡くなった観光客は21歳。午前1時ごろにチェナンビーチへと向かっていた際、車の追い抜きに失敗し対抗車両と衝突したという。
French tourist dies in Langkawi road accident
https://www.thestar.com.my/news/nation/2019/08/27/french-tourist-dies-in-langkawi-road-accident#kk5gv3CCoR242fFG.99

 

違反418件以上 交通取り締まり

8月26日、午後8時から4時間、道路交通取り締まりが実施され、418件以上の交通違反が摘発された。マレーシア交通局(JPJ)によると、デュークハイウェイ・セントゥル・パサールの料金所で、計956台の車両を検査し、道路税違反196件、運転免許証違反112件、ナンバープレートの不備9件、サイドミラーの不備2件などの違反を摘発した。

More than 418 traffic offenders issued notices during four-hour op at toll plaza
https://www.thestar.com.my/news/nation/2019/08/27/more-than-418-traffic-offenders-issued-notices-during-four-hour-op-at-toll-plaza#P2j61qHKqlQ54GiG.99

 

国際線空港税値下げ KLIA2など

2019年10月1日より、KLIA2およびその他の国際線空港(KLIAを除く)を利用する際に発生する空港税が現在の73リンギから50リンギに値下げされる。8月30日、マレーシア運輸省が発表した。
一方、マレーシア国内線の空港税は現行の35リンギのままだという。

マレーシア空港税一覧


https://www.facebook.com/motmalaysia/photos/a.189917647719923/2730550926989903/?type=3

記事掲載日時:2019年09月02日 22:38