icon-plane 社会

インドネシアで森林火災が続く

インドネシアの国家防災委員会が、森林火災の増加による災害警報を出している。チャンネル・ニュースアジアが伝えた。 インドネシアでは森林火災が続いており、特に南スマトラ、リアウ、西カリマンタン、カリマ...

日本がアジアで「最も人気ある観光地」に選ばれる

アジアの旅行者に最も人気のある観光地は日本であることが、「マッタフェア2018」の調査で分かった。ザ・サン・デイリーが伝えた。 マレーシア観光&旅行代理店協会(MATTA)は、日本が2018年のマ...

ペナンで新たに2つの大砲を発見

2月19日、ペナン島のコーンウォリス要塞で、地下1.2メートルに埋められた二つの大砲が発掘された。スターが伝えた。(マレーシアマガジン=リー・リン) 大砲の長さはそれぞれ2.2と2.35メートル。...

イポーで犯罪組織の36人が逮捕される

イポーでギャング36人が逮捕された。チャンネル・ニュースアジアが伝えた。 2月19日、マレーシア警察は、最近イポーで36人の秘密組織のメンバーを逮捕したと発表した。逮捕されたのは、20歳から60歳...

旧正月の旅行先で東京がトップにーー横浜中華街が牽引

東京は2018年、旧正月の旅行先として初のトップになった。旅行サイトのアゴダが2月12日発表した。 agodaがアジアで旧正月の旅行先を調査した結果、東京が初のトップとなった。2016年と2017...

ペタリン・ジャヤのEPFビルで火災

2月13日、クアラルンプール郊外のペタリン・ジャヤのビルで火災があった。スターが伝えた。 2月13日、ペタリンジャヤのジャラン・ガシンにあるEPFビルで火災が起きた。消防署のスポークスマンによれば...

マレーシア政府が戌年のイメージを尊重する見解を発表

戌年のシンボルを巡って自粛などの動きが続いていたマレーシアだが、このほど政府が犬のイメージを尊重するように国民に呼びかけた。スターが伝えた。 マレーシアでは犬は不浄の動物とされており、戌年の「犬」の...

過激派組織がサバ州で誘拐予告、大使館は渡航中止勧告

サバ州で過激派による外国人を狙った身代金誘拐予告があり、在マレーシア日本大使館が警戒を促している。 外国人の誘拐が続いているサバ州の東海岸で、イスラム過激派組織による外国人の身代金誘拐予告があった...

マレーシアの中華正月で干支の「犬」が自粛される理由

多文化社会のマレーシアでは、新年になるとショッピングモールなど公共の場が、クリスマスから旧正月の干支の飾りつけに変わる。しかし、戌年の2018年は干支の置物が少ない。人口の大半を占めるイスラム教徒へ...

MRTバンダー・ウタマ駅からワンウタマへの歩行者通路が完成

MRTのバンダー・ウタマからマレーシア最大のショッピングモール、ワンウタマへの歩行者通路が完成した。 2018年2月1日、セランゴール州ペタリン・ジャヤで、MRT路線のバンダー・ウタマ駅から、マレ...