icon-plane 社会

サラワク州でヘイズが悪化、APIは228ポイントに

マレーシアのヘイズが問題となっている。専門家はインドネシアに協力を依頼するべきだと話した。スターが伝えた。 8月18日午後1時、マレーシアのサラワク州ミリではヘイズが悪化。大気汚染物質指数(API...

マレーシア北部などでヘイズが再来

マレーシア北部のペルリス州・ケダ州・ペナン州、サラワクのムカーにヘイズが再来している。 8月16日、マレーシア北部のペルリス州のカンガー、ケダ州アロー・セター・スンガイ・ペタニ、セベラン・ジャヤ、...

8月22日はハリラヤ・ハジで休日に

8月22日は、ハリラヤ・ハジでマレーシアは休日となる。23日も一部の州では休日となる。 8月22日、ハリラヤ・ハジでマレーシアは休日となる。ハリラヤ・ハジとはイスラム教の犠牲祭。23日はケダ州、ク...

マハティール首相が日本で講演「平和を大事にして」

日本を訪問中のマハティール首相は福岡県で日本の高校生を対象に講演。「平和を大事にして争いを避けて」と話した。自身のフェイスブックページで明かした。 8月7日、マレーシアのマハティール首相は、日本の...

新規制により、グラブの登録ドライバー数が減少

カーシェアリング・サービスのルール改正のため、グラブに登録するドライバーが減っている。スターが伝えた。 マレーシア運輸省の新たな規制のため、グラブ・マレーシアではドライバーの数が減っている。エリア...

サラワク州で歩いていた男性がワニに襲われ不明に

サラワク北部の男が、村の川沿いを歩いている間にワニに奪われる事件があった。現在、レスキュー隊が捜索している。スターが伝えた。 7月29日の正午12時、サラワク州のバル・ラワスで、45歳の男性がサンガ...

マレーシアからの訪日客数が6月に過去最高を記録

マレーシアから日本に訪問する観光客が増えている。日本政府観光局が伝えた。 日本に訪問する観光客が増えている。マレーシアからの2018年6月の訪日客は、前年同月比21.5%増の3万6500人。6月と...

ムスリムに豚肉料理を提供し主催者が謝罪

マラッカで行われたイベントで、マレー系やインド系のジャーナリストに豚肉料理を提供したことが問題となり、主催者が謝罪した。フリーマレーシア・トゥデイやマレーメールが伝えた。 11日、マラッカで行われ...

ペナンで手足口病が流行中

現在ペナン州の小学校、幼稚園等で手足口病が流行している。在ペナン日本国総領事館が伝えた。 州政府や報道によれば、ペナン州の小学校、幼稚園等で手足口病が流行している。 手足口病は、口の中、手足などに...

166人をW杯の賭博容疑で逮捕

クアラルンプールの警察は、166人をW杯の賭博容疑で逮捕したと発表した。 クアラルンプールで、166人がW杯中に賭けをしたとして逮捕された。 警察は7月15日までに159の捜査を行なった。逮捕さ...