icon-plane 日本映画祭(Japanese Film Festival 2019)を開催

日本映画祭(Japanese Film Festival 2019)を開催

 

2019年9月5日より10月6日まで、日本映画祭(Japanese Film Festival 2019)が行われる。マレーシアマガジンでは映画のチケットプレゼントも行う。

 

2019年9月5日より10月6日まで、日本映画祭(Japanese Film Festival 2019)が行われる。開催に先駆けて、8月20日、クアラルンプールで記者発表会が行われた。

 

開催場所は、クランバレー、ペナン、ジョホール・バル、クチン、コタキナバル。主催は国際交流基金。入場料は一律9RMとなる。チケット販売開始は8月29日から。なお、JFKLの30周年も同時に祝われる。

 

今回選ばれた13の映画のうち12本の作品は、2018年、2019年に公開されたもの。「アイネクライネナハトムジーク」は、日本の公開予定(9月20日)に先駆けて行われる。

 

また、Music Music Musicと題して、音楽映画を特集。「さよならくちびる」「小さな恋の歌」「味園ユニバース」を上映する。今回は、日本からのゲストの登壇は予定されていないが、ビデオでのメッセージが公開される予定。

 

チケットプレゼントのお知らせ

マレーシアマガジンでは、メディアパートナーとして読者にチケットを20組40名にプレゼントする。希望者は、 8月29日、クアラルンプールのGSC Midvalley Megamallのe-Payment Collection Counterで、マレーシアマガジン のこの記事を見せることで、一人につき2枚のチケットをもらえる。先着順。

 

(開催日程)
9月5日から11日 クアラルンプール GSCミッドバレー、GSCパビリオンKL、GSCワンウタマ、GSC NUセントラル
9月12日から15日 ペナン GSCガーニープラザ
9月19日から22日 ジョホールバル GSCパラダイムJB
10月3日から6日 クチン GSCシティワン メガモール
10月3日から6日 コタキナバル GSCスリアサバモール 

 

詳細は国際交流基金のページを参照。

https://www.jfkl.org.my/events/jff-2019

 

記事掲載日時:2019年08月21日 12:31