icon-plane 自覚症状がない方も「高血圧」をチェックしてみませんか

自覚症状がない方も「高血圧」をチェックしてみませんか

 

アラ・ダマンサラのあおいファミリークリニックさん提供による健康ニュース。今回は、「高血圧と診断されたけど、自覚症状はないし・・・治療は必要ですか?」と言われる患者様がいらっしゃいます。そこで今回は高血圧に関する基本知識、治療の大切さをご紹介します。

 

高血圧ってどんな病気?

 

高血圧は日本人の3人に1人がなる身近な病気です。全身に酸素や栄養を届ける血液は、ポンプとして働く心臓によって全身に送り出されます。この時、血液によって血管にかかる圧力が「血圧」です。

 

高血圧は心臓から送り出される血液の量が多くなったり、血管が細く狭くなり血液の流れが悪くなることで、血圧が基準値よりも高くなる病気です。

 

血圧が高くても、始めはあまり症状を感じません。人によっては、肩こりや頭痛、めまい、動悸、息切れ、むくみなどを感じることもありますが、こうした症状は必ず現れるわけではないので、たとえ症状を感じなくても、血圧が基準値よりも高ければ高血圧と診断されます。

 

なぜ自覚症状がなくても治療は必要なの?

 

高血圧が続くと血管に大きな負担がかかり、全身のさまざまな血管に障害が起きて合併症を引き起こす危険性が高くなります。自覚症状がないため、気づかないうちに進行し、ある日突然、脳梗塞や脳出血、狭心症や心筋梗塞、腎不全などの病気を引き起こすことがあります。そのため、高血圧と診断された方は自覚症状がなくても治療する必要があるのです。

 

治療方法は?

高血圧の種類は2つありますが、患者の約90を占めているものが本態性高血圧と呼ばれるタイプです。

 

明らかな原因は解っておらず、遺伝的な要素や加齢、塩分の過剰摂取、寒冷、肥満、ストレス、運動不足、喫煙などが影響していると考えられています。
治療方法としては、塩分やアルコールなどを制限する食事療法、降圧効果や脂質や糖の代謝を上げる運動療法、薬物療法があります。

 

クリニックより一言

 

当クリニックでは無料で血圧チェックをしていただけるコーナーを設けております。高血圧と診断されたことがある方、日頃のご自身の血圧を把握されていない方など、ぜひご来院いただきセルフチェックをしてみて下さい。また高血圧に関するお悩み、詳しい治療方法についてはお気軽に医師へご相談下さい。

 

 

あおいファミリークリニック
C-G-03,Capital 3, Oasis Square, No.2 Jalan PJU 1A/7A, Ara Damansara,

 

LINEでの診療相談を受け付けています。
LINE IDは「aoi.clinic」(日本語)

URL https://aoi.clinic/

012-392-6961(日本語)
診療時間:午前9時〜13時と14時〜18時

 

(参考資料)https://minacolor.com/parts/20/articles/2509/

 

 

 

記事掲載日時:2019年01月28日 00:59